<< パニック障害や不安障害を防ぐには? | main | 「3代目ルービック塾」 競艇凄ワザ脳力開発育成塾 >>
2018.01.17 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.08.28 Sunday

    記憶力をアップする秘訣

    0


      詳細はコチラ







      何かをしようと思っていたのに忘れてしまった、
      こんな経験はあなたも1度だけではないでしょう。

      ギリギリまで思い出せなくて、ふと気づいた時には手遅れだった・・・
      あなたにも思い当たることはありませんか?

      はっきりイエスと答えられたあなた、
      もしかしたら記憶にトラブルを抱えているのかもしれません。

      きっとあなたが思っている以上に、物事を忘れているのではないでしょうか?


      一体、何が起きているのでしょう?

      大したことがなくても、十分良くないことです。
      けれども、もっと深刻なことであれば、それこそ一大事になります。

      もう一つトラブルになりかねないのは、人の名前を思い出せないことです。
      2人の人をお互いに自己紹介させている場などでは、特に焦ります。

      誰かに指摘されてからようやく気づく、
      もっと早くに思い出すべきだったと後から気づく、これでは遅いのです。


      まずは、なぜそれほど忘れっぽくなっているのか、
      その原因を知る必要があります。

      あなたは普段から、あまりにたくさんの物事を抱えすぎていませんか?
      ストレスがたまっていませんか?
      仕事に忙殺されて、休憩を取れていないのではありませんか?

      このように必要以上に抱え込むのは、重要な事に集中できない原因となります。



      恐れることはありません!
      テクニックや秘訣はたくさんあるのです・・・



      脳は、記憶を保管するために使用されます。
      ですから、しょっちゅう物忘れをしているようでは、全くメリットがないのです。

      情報はすぐに必要なのに、脳のプロセスが遅れてしまえば、
      先ほど説明したような喜ばしくない結果となってしまいます。

      20代でこのような事が起こるのは良くありません。
      何かおかしいと気づくべきです。

      けれど、30代、40代も、決して慢性的な物忘れが起こる時期ではありません。


      あなたも、記憶力を改善していくことができます。

      テクニックのいくつかは多少時間を要しますが、一度習得できれば、
      何年も前の事も思い出せるようになるでしょう。





      詳細はコチラ



      <関連サイト>



      「試験に受かるユダヤ式記憶術」 松平勝男 口コミ 


      東大記憶法 〜試験に強い記憶術〜 吉永賢一 口コミ 評判 感想




      2018.01.17 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>
        PR
        楽天


        PR




        毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM