<< 爪水虫が治った!クリアネイルショット | main | パニック障害や不安障害を防ぐには? >>
2018.01.17 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.08.27 Saturday

    ワキの黒ずみケア美白ジェル ピューレパール

    0

      詳細はコチラ







      ■ピューレパールとは


      ・発売以来10万本の大ヒット(リピート率97%)
      ・モンドセレクション2015,2016年2年連続銀賞受賞




      ■肌は生きた細胞と死んだ細胞でできている。



      肌は表皮と真皮の2重構造でできています。

      表皮はおよそ0.1mm程度の厚さです。

      この0.1mmの世界では、

      外部からの刺激や乾燥から守ったり、肌の水分調整を行ったりしています。

      美容にとってとても大切な0.1mmです。

      常に生まれ変わることで肌を作り続けています。

      表皮の最表面にあり核のないただ垢となって剥がれ落ちるのを待っているのが角質です。

      角質は死んだ細胞と言え、厚さは0.01〜0.03mmと言われています。

      このようにして肌は常に生まれ変わっていて、それをターンオーバーと言います。

      一般に28日周期と言われますが、それは健康なお肌の場合です。

      年齢を重ねたお肌や、ケアを怠ったお肌、ストレス環境にさらされたお肌の場合は

      周期が遅延したり、乱れたりします。



      ■ワキの黒ずみとは


      ワキの黒ずみには大きく分けて3種類あります。

      1つ目は、小鼻などと同様に毛穴から皮脂が過剰に分泌されることに因るものです。

      過剰分泌された皮脂が毛穴にたまり、それが酸化すると黒く変色してその結果黒ずんで見えます。

      汚れが酸化すると活性酸素が発生しメラニン色素もも過剰に生成されます。それによって毛穴の周りもドンドン黒ずんでいきます。


      2つ目は、炎症性色素沈着と言われるものに該当します。

      これは、化粧品・洗剤・植物・金属などなんらかの物質でかぶれ、刺激から炎症を起こし、

      その刺激でメラニンが増産されることに因ります。

      かぶれや炎症は、自分でしっかりと認識できる場合と、

      軽度な反応のため放置してしまい知らず知らずの内に蓄積させていまう場合とがあります。


      3つ目が摩擦性色素沈着です。

      ナイロンタオルやボディブラシを使用したり、間違った美容ケアが原因になる場合も多くあります。

      他にブラジャーのワキの部分など、下着のゴムの部分で長い時間かけて、こすれて黒ずみになってしまう場合があります。

      マッサージやピーリングなども同様で良かれと思ってやったことでも

      目に見えない炎症が起こり、色素沈着につながります。

      他にワキの過度な自己処理なども該当します。



      ■どのような人が色素沈着しやすいか


      皮膚が弱い人
      体が弱い人
      疲れやすい人
      慢性的な睡眠不足な人
      食事で十分な栄養を摂取できていない人
      ダイエットを行っている人

      などが言われていますが、色素沈着するなるかどうかには個人差があります。
      ニキビの跡や、引掻いた跡、火傷の跡が残りやすいのと同様ですが、そうなりやすい人が黒ずみやすいとも限りません。



      ■どのようなスキンケア商品ならば効果があるのか

      ずばり、シンプルに保湿効果が高いものです。

      死んだ細胞が集まているだけの肌表面では皮膚の細胞になんかを働きかけることはできません。

      では肌表面はどんな役割があるのかというと「バリア機能」です。

      肌表面では細胞の隙間から有害物質(細菌、化学物質など)は入ってくるのを防ぐ役割をもっています。

      もし、ここの水分が枯渇してしまうと隙間がスカスカに開いてしまって、どんどんと有害物質が入っていってしまいます。

      少しの刺激で肌が赤くなる人や腫れてしまうというのはこのせいです。

      また、水分がない干からびた状態では見た目も潤いのない、小じわや俗にいう縮緬シワの目立つ肌になります。
      こうしたことを防ぐためには、保湿がとても有効です。

      コラーゲンやヒアルロン酸は、食品の乾燥をふせぐラップのように水分の蒸発を抑えてくれる効果があります。

      さらに、ヒアルロン酸は水分を取り込む力があるので、その点でも保湿効果を発揮します。

      ピューレパールの成分はすべてナノ化していますので硬化した角質にしっかりと入っていきます。





      詳細はコチラ
      2018.01.17 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        楽天


        PR




        毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM